企業理念

新しい世界を、技術で創る。

解決したい課題があり、
追求したい技術がある。
その先に、見てみたい世界がある。

社名由来

OPTIMIND は Optimization(最適化)と Mind(心)を合わせた造語です。

現場にとっての“真の最適化”はテクノロジーだけでは実現できません。そこには人の想いやノウハウが存在するからです。私たちは最適化技術のプロだからこそ、しっかり現場と向き合い、現場にとって何が“真の最適”なのかを常に問い続けます。

テクノロジーと人間の調和の先に、真の最適な世界があると考えます。

オプティマインドの
使命

株式会社オプティマインドは、名古屋大学の研究技術を活かし、「研究と実世界の乖離を埋めたい」という想いのもと、2015年に設立された『物流×人工知能』のテックベンチャーです。

私たちは、「どの車両が、どの訪問先を、どの順に回ると最適であるか」という配送計画問題に対し、「組合せ最適化」や「機械学習」などの技術を用いたSaaS型クラウドサービスの展開やAPI連携、コンサルティング、R&Dを行なっています。

現在、人口減少やEコマースの拡大による小口配送の増加、配達時間指定の細分化などにより、配送現場では、深刻なドライバー不足や長時間労働が課題として挙げられます。様々な分野で新しいテクノロジーが生かされている昨今、物流においてはまだそのような新しいテクノロジーが取り入れられていない部分が多くあります。今後、日本、そして世界の物流インフラを持続可能なものにするために、新しいテクノロジーを物流に導入していくことは必要不可欠です。私たちは物流に革命を起こし、新しい世界を創っていきます。

社訓

  1. 謙虚かつ堅実に
  2. 興奮を楽しむ
  3. 自由と責任